CATEGORY 怪盗娘 ルウ

触手エロ漫画 怪盗娘ルウ 〜囚われの親友を救え!迫る悪臭巨大怪人〜

■あらすじ

ひと仕事終え、寮に帰ってきたルウは親友のサナが連れ去られたことを知る。
サナを連れ去ったのはルウのクラスメイトの臭尾。
臭尾の屋敷へ急ぐルウ。

郊外にある屋敷の地下深く・・・
臭尾と巨大怪人フケッツオの影が拘束されたサナに歩み寄る。

* * *

ルウは、ようやくサナのもとへたどりつく。
しかし、サナの様子がおかしい。

サナの股間から勢いよくペニスが顔を見せる。
驚きを隠せないルウ。

臭尾の悪ふざけにより、サナはふたなり化してしまっていた・・・
サナを元に戻す方法を臭尾に問いただすルウ。

はたして、ルウはサナを元の姿に戻し、巨大怪人フケッツオと臭尾のコンビを退け、屋敷を無事に脱出することができるのだろうか。

■登場人物

・ルウ
悪人から盗品を取り戻すため、怪盗をしている。
強気な性格だが根は優しい。
衣装に魔力で起動する武器や道具を仕込んでいる。

・サナ
ルウのルームメイトで親友。
おっとりした性格。学校では回復魔法を専攻。
ルウが怪盗であることは知らない。

・臭尾
学校一、手癖の悪い男。ルウとサナのクラスメイト。
父から譲り受けた屋敷と怪人を使い、裏で悪事を重ねている。
過去に臭尾の屋敷に侵入したルウを捕まえ、はずかしめたことがある。

・フケッツオ
臭尾の従者。巨大な怪人。
体から自由自在に触手を伸ばすことができる。

■シチュエーション

臭い責め、触手責め、ふたなり化などの表現が含まれます。

・ふたなり化したサナが暴走、ルウを襲う
・巨大精液風呂による悪臭
・巨大怪人の巨大ちんこ擦り付け 臭い責め
などなど

※上記の表現が苦手な方はご注意ください

■作品構成
表紙(カラー) 1P
表紙(モノクロ) 1P
登場人物紹介(モノクロ) 2P
本編(モノクロ) 62P