CATEGORY シロイルカ

触手エロ漫画 【唯一無二の『液状化』体験】融合昇天スライム少女【オリジナルサウンド『ドラッグ』】

触手を越えた触手……ネバネバリキッドな、ゾクゾクするような快楽音。不定型スライム娘との濃密な粘膜の交じり合い。徐々に自我が、侵蝕され、身体が捕食されていく悦びと恐怖。融合の快楽と、究極のカタルシスをあなたに――!!!

【シロイルカプレミアム第三弾!】

・シロイルカプレミアムとは……

2000年代名作ギャルゲ作品から影響を受け、シロイルカがその技術の粋を尽くし、採算度外視で作っているサウンドアート作品。
退廃した世界観や荒廃した心理描写、脳に侵食するサウンドドラッグなどが生み出す渇ききったカタルシスが、あなたを一度破壊し再び生まれ変わらせる。
傷つくことでしか感じられないあなたに捧げる。

●イントロダクション

触手を越えた触手……ネバネバリキッドな、ゾクゾクするような快楽音。
人類よりも高次元の不定型の存在となってしまった不思議なスライム娘の「名状しがたい」ほどに、おぞましいささやき声。
その中に垣間見える、かつては人間だった頃の、少女の面影と記憶……。

――そして始まる、いまだかつて誰も体験したことのない「融合」セックス。

侵蝕されていく脳。
汚染されていく思考。
ドロドロに溶かされていく身体。

あなたはネバネバぐちょぐちょの体内に包まれ、無力なまま何度も何度も射精させられます。
その先に待つのは、「自己の消失」という絶望なのか。
それとも彼女の一部となって生まれ変わる、新たな「悦び」と「幸福」なのか……

「究極のカタルシス」をテーマに、徹底的に綿密に構築されたシロイルカ独自のサウンドデザインで、前代未聞の「融合」の快楽をぜひご堪能ください!!!!

●ヒロイン紹介

名前:ラム(人間だった頃の名は「柊 来夢(ひいらぎ らむ)」)
身長:不定形
おっぱい:不定形

プロフィール:
人外。とある研究実験から偶然にも高次元の存在へと進化を遂げた、かつては人間だった少女。
身体は不定形で、自由自在に形成できる。
硬度・温度も自由に調節可能。分泌される粘液は、極上の催淫効果を持つ。
精神は安定しているが、人間の思考パターンとはまったく異なる。
どうでもいい人間は養分として捕食し、気に入った人間とは細胞レベルで「融合」する。その基準は人間だった頃の好みに準拠しているらしい。
彼女との「融合」は、とめどなく溢れ出すあらゆる喜怒哀楽の感情と、永遠に続く絶頂感(通常のセックスの数十倍)をもたらし、その果てに新たな生命として生まれ変わる。
あなたは、生まれたばかりの彼女の初めての「融合」の相手――
すなわち、彼女の自己増殖のベースとして、選ばれる。

●作品内容

【1】カタストロフは突然に(3:41)

リニア線に乗ってどこかへ移動中の「あなた」は、突然のトンネル崩落事故に巻き込まれます。
真っ暗闇の中、不安と恐怖に襲われながら徐々に意識を取り戻すあなた。
そんな中、さっきまで聞こえて怪我人たちのうめき声は、謎の「声」と「音」によって次々とかき消されていきます。
そしてやがて、もう誰もいなくなってしまったかのような完全な静寂が訪れ、その奥から……
「未知の存在」のおぞましい声が、あなたにゆっくりと語り掛けてくるのでした……

【2】「名状しがたいもの」との邂逅(30:26)

その未知の存在は、その不定型の外見、人間離れした姿からは想像もつかないような丁寧な声と口調で、あなたの脳内へ直接ささやいてきます。
そして、いつの間にか背後から忍び寄ってきていたネバネバした何かで、そのまま耳をたっぷりと犯●れます。
恐怖と裏腹に、加速していく耳舐めの快感。
「みんなは養分になりました」
「でもあなたは違う」
「やっと会えた」
「古いものを、新しいものに、変換する。
エントロピー増大の法則。エネルギーの不可逆性。」
「私に取り込まれれば、そこから解放されます。」
「ほら、幸せそう。みんな、こんなに。」
そして……そんな意味不明な彼女の言葉を何度も聞かされながら、濃密な「行為」が幕を開けるのでした。

【3】適性と融合、その快楽(25:54)

始まってしまった、彼女との行為。
身体じゅうの穴という穴に粘液を流し込まれ、細胞レベルで彼女はあなたをひたすら犯し続けます。
彼女の体内であなたは乳首に吸い付かれ、ぐちょぐちょペニスを扱かれ、そのおぞましくもどこか魅力的な「声」に、思考さえも汚染されていきます。

「このまま……このまま……
次に……目が覚めたとき……は……」

「もう……私たち……は……
ず~っと……いっしょ……」

「そして……
新しい……世界が生まれるの……」

無力感に打ちひしがれながらも、薄れていく意識の中に芽生えてくる感情は、意外なほどに温かく、多幸感に満ちていました……

【4】とある少女の記憶の残滓(12:50)

意識を失ったあなたは、夢の中で彼女の記憶に出会います。
かつては普通の人間だった頃の、幸せな日常の1ページ。
そんな彼女をある日突然襲った、残酷な運命。
別のものに作り変えられていく身体。
無慈悲に犯●れながら、強●的に快楽を覚えさせられる絶望。
その一部始終を見届けたあなたは、ふたたび彼女の中で目を覚まします……

【5】融合快楽転生(23:38)

やがて、悲しい夢から覚めて意識を取り戻したあなた。
細胞レベルでドロドロに溶かされ、彼女と一体化した結果、かつての自分の身体は既にどこにもありませんでした。
痛みも、快楽も、思考も、精神も、魂も彼女とリンクし、融合し、もう今にも新たな存在へ生まれ変わる直前の状態です。
存在の境界すら曖昧になった世界。

「だって……もう……ひとりじゃない……
ず~っと、一緒……」

「ううん……もう……ただの、ひとつの、なにか……」

「だから……これは……最初で……
最後の……」

「二人が……二人のまま、する……
たった一度の……行為……」

「気持ちよく……なろうね……?」

その中であなたは、最初で最後の、彼女との「融合セックス」という、究極のカタルシスと快楽を味わうこととなるのでした……

●クレジット

CV:陽向葵ゅか
イラスト:白井るかちゃん
企画:シロイルカ